セサミン青汁

サプリだけじゃない!ごま3,000粒分のセサミンとヒト由来乳酸菌1,000億個配合の「西尾抹茶ブレンド セサミン青汁」

記事内に商品プロモーションを含む場合があります
西尾抹茶ブレンド セサミン青汁

味の兵四郎から2023年5月より発売されている「西尾抹茶ブレンド セサミン青汁」をご紹介。

あご入兵四郎だしをはじめとして調味料を中心に全国においしい笑顔をお届けしている味の兵四郎では、「おいしい食事をいつまでも楽しんでいただくための健康づくり」を応援する商品を新たに展開しています。

今回の【西尾抹茶ブレンド セサミン青汁】はその第3弾商品。味の兵四郎だからできる「おいしさと高い品質」、「健康へのこだわり」が詰まった一品となっています。

おいしさと高い品質

野菜不足の解消など青汁を飲むきっかけは人様々だと思いますが、大切なことは毎日続けて飲むこと。毎日続けて飲むものだからこそ味の兵四郎ではおいしさにこだわり、お茶のように日常的に飲める味づくりに努めました。

味の兵四郎が味づくりのために着目したのが、「愛知県産の西尾抹茶」、「沖縄県産の黒糖」、「国産の有機栽培大麦若葉」の3種です。

「愛知県産の西尾抹茶」、「沖縄県産の黒糖」、「国産の有機栽培大麦若葉」の3種

西尾抹茶は、700年以上の歴史があるともいわれており、まろやかな旨みとコク、深い緑、上品な香りが特徴です。抹茶の一大ブランドとして知られているこの西尾抹茶を惜しげもなくブレンドすることで【西尾抹茶ブレンド セサミン青汁】には旨みとコクが生まれました。

また、沖縄県産の黒糖をブレンドすることで抹茶や大麦若葉がもつ特有の青っぽい風味がまろやかになり、そこにコクがプラスされ、さらにおいしさが生まれました。

青汁の主原料に関してはさまざまな素材を試しましたが、栄養面そして飲みやすさの観点から厳選し国産大麦若葉を選びました。青汁の原材料としては今日よく耳にする素材ではありますが、西尾抹茶、黒糖、大麦若葉の3種で織りなす味には、まろやかな旨みと深いコクがあり、何とも言えないおいしさと飲みやすさがあります。

もちろん国産素材だからこその安全性だけでなく、製造に関してもGMP(医薬品製造にも利用される適正製造ルール)、FSSC22000(食品安全マネジメントシステムに関する国際規格)認定を受けた全国トップレベルの衛生環境で行っており、安全安心な商品に仕上げています。

健康へのこだわり

現代人が抱える健康への不安は多岐にわたります。『平成24年 消費者委員会 消費者の「健康食品」の利用に関する実態調査』でも50代以上の50%以上が複数の健康食品を併用し、15%以上が月に5,000円以上お金をかけていることが見て取れます。あれこれ飲む手間や経済的な負担で逆に悩みが増えてしまうこともあるのではないでしょうか?

そこで、味の兵四郎では野菜不足にうれしい大麦若葉だけでなく、若々しさにうれしいセサミン、すっきりうれしい乳酸菌を配合し、3つのうれしいをまとめて摂ることができる一杯に仕上げました。

  • 若々しくうれしいセサミン:10mg(ごま約3,000粒分)
  • すっきりうれしいヒト由来乳酸菌:1,000億個
  • 野菜不足にうれしい有機栽培の大麦若葉が主原料
3つのうれしいをこの1杯に

健康のためにこの3つを欲張って配合しているのに続けやすい価格を実現したのが味の兵四郎の【西尾抹茶ブレンド セサミン青汁】なのです。

※大麦若葉には、ごぼうの約6.2倍の食物繊維、レバーの約5倍の鉄分、いわしの約4.2倍のカルシウム、にんじんの約1.4倍のβカロテンが含まれています。

(※大麦若葉粉末100g換算 大麦若葉:一般社団法人食品環境検査協会調べ その他の食品:日本食品標準成分表2020年版(八訂))

おすすめの飲み方

セサミン青汁おすすめの飲み方

水に溶かして飲むだけではなく、お湯に溶かしてHOTで飲むのもおすすめ。

リンゴジュースに混ぜて飲んだり、ヨーグルトにかけて食べたりするのもおすすめですので、その日の気分に合わせて毎日楽しみながら続けていただけます。

基本の飲み方

  • スティック1袋(2.84g)に水またはお湯110ml

その他の楽しみ方

  • 100gのヨーグルトにスティック1袋(2.84g)
  • リンゴジュース110mlにスティック1袋(2.84g)

内容量

  • 85.2g(2.84g×30袋)

賞味期限

  • 製造日から1年

ご購入はコチラから↓

味の兵四郎
¥3,325
(2024/05/29 18:21:45時点 Amazon調べ-詳細)